君がここで笑うシーンが

いや、答えなんかはいいんだ ただちょっと

Twitterに戻れたお知らせ

先日凍結したとお知らせしていたアカウントですが、なぜか目が覚めたら戻っていました。よくわかりませんが、これからも使っていこうと思います。

異議申し立てしたら削除されてた話とか、Twitterが凍結されたら人間はどう思うのかとか、色々なことを思った夜の話はまたどこかでかけたらなと思っています。

ひとまず、「戻れました!」というお知らせでした。

#大病院占拠、犯人の中にすごい息継ぎ下手なキュートなやついる

あけましておめでとうございます。今年も騒々しくセクシーにいきたいと思います。

 

さて、ショウサクライが出ると言うのでみました。大病院占拠。なんにも前情報なしで見たので展開についていくのがすごく大変だったけど楽しかった。でも体力使うドラマですね。見終わったあとの疲労がすごい。

櫻井翔さん、明らかな優等生なのにめちゃくちゃ泥くさいのが本当に似合う。個人的にキラキラよりボロボロになってる櫻井翔さんが好きなので個人的にめちゃくちゃヘキに刺さりました。じゃんじゃんぼろぼろになってほしいです。

あとあの、わたしの一生涯のラブリー本間快くんの大先輩じゃないですか。武蔵三郎様。プロファイリングに困ったときには神奈川県警捜査一課の本間快、本間快をお呼びくださいね。

ドラマ全体を通した感想は逃走中と名探偵コナンを足して8でわった感じだなあと思いました。でもテンポ感とかとても好きなので早く酒を飲みながら見たいです……早いとこ退院したいな、とほほ。

 

ところであの、鬼、鬼の一番最初にうつったボス。やたら憎たらしげに手を叩き患者さんを解放する良心性がある鬼ボス!手が綺麗な鬼のボス!!!!!

 

 

あんた、

息継ぎ下手くそだな!?

 

いやあの、一瞬うつるじゃないですか。鬼が肩で息継ぎしてるとこ。綺麗な手の鬼が息継ぎしてるとこ!!

 

下手なんだよ

息継ぎ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいいね!!!!!!

 

 

 

そう、かわいい。冷酷な顔してあかちゃんみたいな息継ぎ。かわいい。かわいいです。あの息できてんだかできてないんだかわからない息継ぎするのこの世で○○○○だけなんだよな。絶対ぜーったい、洋服が溶けちゃう、威嚇してるのに威嚇してるように見せるその不器用な立ち方、息継ぎがあんまりじょうずじゃない、綺麗な手の持ち主は○○○○なんだよな!!!!!

よく働くね!えらい!一生懸命人を撃ってえらい!!!!!いいぞいいぞ、じゃんじゃんやって。そういうとこが見たかったんだよ○○○くん!!

 

…これで本当に○○○くんじゃなかったらどうしよう。でも!でもね!あのへったくそな息継ぎ!!!あの一生懸命なあかちゃんみたいな息継ぎ!

息継ぎでわかったわたしなんなんだろうと自分自身への若干の嫌悪感はありますしこれで外れてたらあの人以上に手が綺麗で息継ぎ下手くそな人がいるわけで、そんなんもう推しまっしぐらなんですが!!でも絶対そうなんです。あの息継ぎ。絶対そうなの!!だってわたしははじめて行ったPAGESで貴方の息継ぎを見てきゅんとしたのですから!!走り終えた貴方が金を鳴らす直前にしたあの息継ぎ!あの息継ぎに!!絶対間違えるわけないんです。絶対間違えたりなんかしないの!惚れた男の息継ぎ間違えたりしないんですって!!!!!

 

ねえ!!早く教えてくださいよ!

 

その息継ぎ、絶対ふうまくんでしょ!!!!!

祝辞

新しい薔薇の種が芽を出そうとする、一年の終わり。澄み渡る夜空に瞬く星がいっそう美しい季節となりました。

 

マリウス葉さん、Sexy Zoneからのご卒業おめでとうございます。これまでの貴方のくれた愛情に、勇気に、心からの敬意を贈ります。また、4人のお兄さんたちの優しい優しい決断にも、心よりお祝いを申し上げます。小さかったマリウスさんが晴れて本日を迎えられ、感慨もひとしおのことでしょう。

 

マリウス葉さん。マリちゃん。

貴方の卒業を聞いてから、あっという間にこの日が来てしまいました。なにか言葉を伝えようとしても、どう言葉を紡ぐのがよいのかわからなくて、今も悩んでいます。もしかしたら、ままならないまま、貴方の卒業後の日々を生きるのかもしれません。

 

まりちゃん。かわいいかわいい、末っ子のまりちゃん。しっかり者のまりちゃん。優しいまりちゃん。いっぱいの幸せをくれたまりちゃん。

わたしの記憶の中の貴方は、いつもきらきらしています。大きな体で、思いっきり踊るまりちゃん。お兄ちゃんたちに甘えるまりちゃん。けんとくんを照れさせてるマリちゃん。ふうまくんは?ってさしのべるマリちゃん。しょうりくんと折り紙でケンカするマリちゃん。そうちゃんの隣で笑うまりちゃん。

 

ねえ、マリちゃん。

マリちゃん。

 

どうしても行かなくてはだめですか?

ねえマリちゃん。どうしてもどうしても、行かなくてはだめですか?まりちゃん。ねえ、まりちゃん。

かわいくて、かっこよくて、優しいマリちゃん。

 

これで最後にするから。だから、今だけは言わせてください。最後にするから。貴方の大切な大切なお兄ちゃんたちに、貴方の役割を求めないから。

今だけは言わせてください。

 

さみしいよ、マリちゃん。

行かないでよ、マリちゃん。

 

マリちゃん。「人は悲しい気持ちのまま怒ったり怖がったりできるんだよ。だから悲しい気持ちのまま楽しくもなれるんだよ」って、いつか貴方のお兄ちゃんに似た漫画家さんと仲良しな漫画家さんが言っていました。だからね、わたしは寂しいままたのしくなろうと思う。寂しいまま、これからのSexy Zoneへの大好きを、抱きしめていこうと思うよ。

昨日、最後の日記をわけてくれたね。マリちゃんも寂しいことがわかって、嬉しかった。もう未練なんてないって言われたらどうしようって思ってたんだ。でも、マリちゃんも寂しいんだよね。さみしいんだ。それがどうしようもなく救いでした。貴方が寂しいまま巣立ってくれることが、なによりもの希望でした。

 

ねえマリちゃん。貴方の決断を考えたとき、日本のことを悪く言って謝りそうになるけど、それだと貴方の大切にしたものを否定してしまう気がするから。貴方の思いを、絶対に絶対に否定したくないから。だから、いってらっしゃいって手を振りたいと思います。そのための準備を、この五日間してきたつもりです。

マリちゃん。世界のいいところも悪いところもぜーんぶその目で見てきてね。きっとその目は貴方を豊かにして、そして、その豊かさは貴方を幸せにします。貴方が幸せになることは、結果的に世界を幸せにすることになるはずです。

マリちゃん。ひとつだけ約束してください。貴方の生と誰かの幸せを天秤にかける時、躊躇いなく貴方の生を選んでください。貴方が生きていることが一番大事です。貴方の健康が一番です。もしも、もしもこの先、世界のどこかで貴方が貴方を犠牲にすることで誰かが幸せになるような局面に遭遇したら、必ず貴方が生きることを選んでください。世界の意地悪な人は貴方を恨むかもしれない。でもだいじょうぶ。貴方のお兄ちゃんたちは、躊躇いなく貴方を尊重してくれるはずです。貴方が生きていることを誰よりも喜んでくれるはずです。どうかどうか、生きて。どんな場面でも貴方の道を生き続けてください。

 

マリちゃん。「これから道が違っても、うちらは一生、メンバー」だもんね。住民票が変わるだけだもんね。貴方の本籍は、ずっとずーっとSexy Zoneだよ。地球日本国Sexy Zoneだからね。

マリちゃん。しんどくなったらいつでもSexy Zoneのお兄ちゃんたちに連絡するんだよ。たぶんあの人たち地球が滅ぶ日もWith youのポーズではしゃいでるよ。そういう、愉快なお兄ちゃんたちだよ。でも器用じゃないからさ、2011年11月16日の夜空を見上げながら、泣き笑いしてるような、そんなお兄ちゃんたちだよ。

 

さて。今日の卒業式は、マリちゃんの卒業式であって、お兄ちゃんたちが親を、兄を卒業する場でもあります。

マリちゃんの卒業は、貴方達が真摯に丁寧にマリちゃんと向き合ってきた結果だと思います。貴方達の向き合い方がなんにも間違っていなかった証だと思うのです。

どうかどうか、胸を張って送り出せますように。卒業の話が出てから謝らなかった貴方達を信頼しています。マリウス葉さんを一人にせず、腫れ物にしなかった貴方達を、信じています。

けんとくん、ふうまくん、しょうりくん、そうちゃん。マリちゃんの代わりにならなくていいし、まりちゃんの役割をむりやり担わなくていい。わたしもそれをお兄ちゃんたちには求めないようにしたい。マリちゃんが大人になる過程を一緒に過ごした貴方たちが、誰よりも「君らしく」あれるように、これからも背中を押していきたい。そう思っています。

 

けんとくん。マリちゃんがおやすみに入ったとき、貴方がくれた言葉をわたしはずっとずっと忘れられずにいます。「眠かったら寝る。お腹が空いたら食べる。全力で走ったら一度クールダウンする。」

生きることに真摯に向き合う貴方のこと。なにも心配していません。貴方の夢も叶えられますように。そう心から願っています。

 

ふうまくん。さみしい。さみしいね。「ふうまくんは?」って、傘をさしだしてくれる人がいなくなっちゃうね。ふうまくん。たまにでいい。たまにでいいから、気持ちをわけてね。優しい貴方のこと、心配くらいさせてね。夢みたいに、消えちゃわないでね。

 

しょうりくん。しょうりくん。しょうりくん…という気持ちになってしまいます。しょうりさん。しょうりさんには、今どんな景色が見えてるのかなあ。この先も、しょうりくんから見える景色が二等分でありますように。しょうりさん。ドームで誓った夢、絶対に叶うし、叶えられるよ。

 

そうちゃん。優しい優しいそうちゃん。そうちゃんのおかげで、たくさんの不安や苦しみを溶かしてもらっています。本当にありがとう。そうちゃん。どうかどうかこれからも、縁起物のルーレットを回し続けてね。貴方の回転はきっと、これからの4人とマリちゃんを繋ぐ架け橋になるはずです。

 

マリちゃん。貴方の育ってきた学び舎は、世界で一番優しくて、世界で一番愛に溢れた場所です。この先の未来で、マリちゃんにとってのSexy Zoneがみえやプライドではなく、誇りであるよう願っています。

 

マリちゃん。どうかどうか、どうか、幸せでいてください。いつか貴方がくれた言葉をそのまま贈ります。いついつまでも、幸せでいてください。貴方の迎えるこれからの日常が、大げさなことはなくても小さな喜びにあふれた、バラ色と呼ぶにはありふれた日々であるよう願っています。

マリちゃん。夢はジャンジャン見るものです。思っていれば、必ず夢は叶います。だから、どんどん新しい夢を見てください。だいじょうぶ。貴方の見てきたすべてが、貴方を強くしてくれるから。だから、どんな夢だってきっと叶うよ。

マリちゃん。貴方の晴れ渡るフィナーレで、また会えますように。幾度時が巡っても、貴方の居場所はSexy Zoneです。生まれてから死ぬまでの一生の中にあるぜんぶの幸せをぎゅっと抱きしめた先で、また会おうね。

マリちゃん。今日まで、最低でも最高だった蒼き日々たちをSexy Zoneとして生きてきてくれてありがとう。いつかまた巡り会えたら、貴方の人生のハイライトをたくさん聞かせてください。その時まで、またね。

 

最後に、Sexy Zoneさんへ。

野暮なやりとりのつまった大切な大切なたわいない日々をわけてくれてありがとう。5人で重ねた日々を振り返ると、笑顔の5人ばかりが浮かぶような未来を迎えられることが、なによりも嬉しいです。どうかこれから先も、よろしくお願いします。

 

マリちゃん。Sexy Zone、楽しかった?幸せだった?忘れものはないかな?ちゃんと実費でお年玉もらった?

 

自分にだけは嘘をつかないで、旅立つ用意はできた?

 

ねえマリちゃん。この五日間で、この先の答えを探しにいく準備はできましたか?大人が決めたやり方に、貴方なりの存在証明を突きつける用意はできた?

 

旅立つ貴方に贈る祝辞は、絶対にこの言葉で終えようと決めていました。晴々とした冬空の下。時代を創りに飛び出す貴方の背中を見送れることを、誇りに思います。世界中に、マリウス葉の名前を轟かせてきてください。

 

どうかどうか、健康にだけは気をつけて。いついつまでも、笑っていてね。

 

 

 

いってらっしゃい!!!!!

 

 

 

 

2022.12.31

愛しい君の、卒業に寄せて。

夢の舞台に立つ、5人へ。

拝啓 Sexy Zone

 

ドームツアー開催おめでとうございます。

 

あの夏の日から今日まで、おめでとう以外の言葉が見つからないまま過ごしています。おめでとう。

それから、連れてきてくれて、ありがとう。

 

どんな時でも、許しをくれる貴方達が好きです。

そんな貴方たちだからこそ、たくさんの人に赦され、愛されてほしい。

あの夏に命を拾ってもらってから、そんなことをずっと考えていました。

 

貴方達は、いつだって苦しいくらい優しい子たちです。怒っていいのに。憎んでいいのに。貴方達はひどく人間らしく脆いのに、人間離れした優しさを持っている。そんなところがなにより好きです。正しさよりも優しさを自然に選べる貴方達のことを、わたしはとても尊敬しています。

 

貴方達のおかげで、わたしは新しい景色を、希望を、たくさん知ることができました。貴方達に生かしてもらっています。貴方達の魅力にたくさんの希望をもらいながら、今日もまた、貴方達という光にたくさんの力をもらって生きているのです。

 

貴方達のやりたいことを、やりたいように叶えられますように。

貴方達の未来の扉が開く、そんな四日間になりますように。

 

 

ドーム、本当におめでとう。

 

いつだってまっすぐで、一生懸命で、

誰よりも優しい貴方達に、幸あれ。

 

たとえば。

なんとなく落ち着かなくて、眠れなくて、結局筆をとっている。

最近朝活に張り切る父が目を覚ますまであと3時間。明日は母の調子が良ければいいな。入院、しなくて済むといいな。どうしても秋の入院は苦しくなるから。どうかどうか健康でいてほしい。貴方にも、そう願っていてほしい。

 

さて。つい名前を呼びたくなるけど、ここでは気恥ずかしいからやめておくね。

お元気ですか。わかりやすく無気力なわたしをみて、貴方は今頃呆れているんじゃないかしら。平気よ、だいじょうぶ。だいじょうぶだから、どうか。どうか、かけなくても、泣けなくても、みれなくても、どうか、そばにいて。

 

今日は、楽しみにしていた映画の公開日でした。仕事で引っかかることがあって、どっと疲れてしまって、動けなかったから、みにいけなかったけれど。

なんだか今日はやけに疲れたな。朝からなんとなく、落ち着かなかった。この時期の体調不良とか、病院とか、怖くなってだめなんだ。ねえ。お願い。今年は誰も呼ばないで。呼ぶならわたしにして。わたしにしてね。もう誰にも置いてかれたくないから、今年は呼ぶならわたしにしてね。

日常を続けるって約束したのにね。ごめんね。

 

最近、なんでもないわたしになれる時間が減った気がします。なんでもない、って貴重だったんだな。

あと、これは半分貴方のせいでもあるけど。言葉が日に日に消えていくような、言葉が疲れに絡まるような、そんな毎日です。難しいな。

 

わたしはわがままだからさあ。髪を撫でてほしいの。抱きしめてほしいの。それだけでいいんだよ。

それだけのために、って。そんなこと、貴方はきっと許してくれないだろうな。

 

貴方のいない一年。わたしだけのつもりが、たくさんの人になんとか生かしてもらえた一年。

ごめんね。一周忌、いっぱいいっぱい悩んだけど、やっぱり少し遅らせることにしたよ。ごめん。できなかった。ごめんね。

 

なにもしたくなくて、布団に横たわる。そんな夜。

隣にいてくれたのが、あなたでよかった。

貴方がいない夜に、眠ってしまえば逃げられると、そう知れたから。

 

そんなわけだから、ちょっと寝てみるよ。

だいじょうぶ。明日もわたしは、だいじょうぶだよ。だから心配しないでね。だいじょうぶ。だいじょうぶだからね。ひとりでもなんとか、やってみるからね。

 

おやすみなさい。50年後に迎えに行くから、それまで待ってて。

 

追伸。

次会えたら食べたいもの考えといてね。

それから。

Official髭男dism= カーテン職人 このイコールが今

まーたやりやがったぞあのバンド……とテンションが上がって早朝4時半にこのブログを書いています。5時間後には職場にいなくちゃいけないのに。それもこれもわたしの自律神経とOfficial髭男dismのカーテン使いのせいです。

 

あの人たち、カーテン使うのうまいんですよ……Official髭男dismにカーテン渡したら多分この世の有象無象全部歌詞にできるんじゃないかと思うレベルでカーテン使うのうまいんですよ。怖いんですよOfficial髭男dism。なんでカーテンから希望も闇も全部掴んでしまうんだ。

 

この世にカーテンという歌詞が入った曲は1500ほどあるらしいのですが、Official髭男dismのカーテンはそのうちざっと5枚ほどしかありません。でもその5枚を見たら彼らがいかにカーテン職人かをわかっていただけるかと思います。

 

まずは最新のカーテンから。(リンクがうまく貼れないのでとりあえず公式の視聴リンク貼っておきます。)

 

  • Subtitle

 

距離を置きたい時におすすめ。遮光性と外気の遮断力はかなり高く、冬場におすすめのカーテン。

遮光性★★★★★

儚さ   ★★★★★

 

Official髭男dism/Subtitle

 

かけた言葉で 割れたヒビを直そうとして
足しすぎた熱量で 引かれてしまったカーテン

 

そんな失敗作を 重ねて 重ねて 重ねて
見つけたいんだいつか
最高の一言一句を

 

 

何をどうしたらこんなに素敵なカーテンを作れるんでしょうね……中があたたかいほど外が残酷なくらい冷たいことを知っているこちらのカーテンは、冬場に非常におすすめです。時に誰かを傷つけてしまう生温かさなんてどう生きてきたら表現できるのでしょうか……今年の冬はこちらのカーテンを手放すことが難しそうです。

 

 

  • I LOVE…

 

遮光性もいいのにきちんと朝陽も通せるこの世の理想を詰め込んだカーテン。

遮光性 ★★★★★

希望度 ★★★★★

 

I LOVE...

I LOVE...

 

レプリカばかりが飾られた銀河 

カーテンで作られた暗闇

嘆く人も居ない 

鼠色の街の中で

I Love

その証を抱き締めて

 

たぶんこのバンドが作った中で一番よく知られたカーテンがこれ。一見すると暗いカーテンに見えるけれど、カーテンで作られた暗闇の中で見つけた希望の光と捉えると明るめのカーテン使いをしています。遮光性もいいのに欲しい光だけはちゃんと通してくれる。この世のカーテンが欲しい機能を全部手に入れた優れものだと言えるでしょう。

 

おそらく対称的なのがこちらの2枚のカーテンなのですが、同じラブソングなのに「レプリカばかりが飾られた銀河 カーテンで作られた暗闇」と「かけた言葉で 割れたヒビを直そうとして足しすぎた熱量で 引かれてしまったカーテン」、まるで別物のカーテンを生み出してしまうのですから恐ろしいバンドです。

 

 

  • Trailer

 

鉄塔の向こうから見えるほどド派手な紺碧のカーテン。

遮光性 ★★★

派手さ ★★★★★

 

Trailer

Trailer

 

僕は待ってる 僕は待ってる

2号館の屋上で酔いを回して待ってる

紺碧のカーテンが 鉄塔の向こうから

ゆっくりぼんやり開くのを見ている

 

こちらのカーテンの魅力はなんと言ってもゆっくりぼんやり開くところでしょう。カーテンをいきなり開けられると腹が立ってきますがゆっくりぼんやり開いてくれるのは非常に魅力的です。ただし、鉄塔の向こうから見えるほどのド派手な紺碧のカーテンですので普段使いにはむかないかもしれません。

 

 

  • 破顔

 

おそらくこの世の中で一番優しいカーテン。きちんと水分も吸って乾きもいいのでお洗濯しやすい。

遮光性 ★★★

優しさ ★★★★★

 

破顔

破顔

 

暖かな窓 カーテンの奥を 

推し量ることは野暮だけど
幸せ願うよ 暮らしのサインをくれた

顔も知らぬ仲間たち

 

いいカーテンなんですよこのカーテン……家族の暮らしが想像できる優しいカーテンなんです……優しい生地で作られているので肌触りも抜群。大切な人に贈るのにおすすめです。このバンドはずっと待っていてくれる。そんな幸せ保障付きのカーテン。

 

 

  • フィラメント

 

朝起きられない人におすすめ。爽やかに目が覚める、陽の光をとてもよく通すカーテン。

遮光性 ★★

めざめ ★★★★★

 

フィラメント

フィラメント

 

明け方の空 

カーテン越しに昇り行く陽がやけに眩しくて
起床を告げた 

一度目の音に

顔を背け瞳をつむった

 

こちらもまた非常に優しい素敵なカーテンです。絶望感のない朝を迎えることができます。別名希望のカーテン。たとえ道に迷っていてもだいじょうぶ。こちらの真っ白なカーテンがあれば、あなたの毎日は今よりぐっと爽やかになるのです。

 

 

*こちらのカーテンリストは随時更新していきます。これからもどんなカーテン使いをしてくれるか本当に本当に楽しみです……!

 

君がいた夏に、たとえ戻れないとしても。ーSexy Zone「セクシーゾーン ライブツアー2022 ザ・アリーナ」備忘録ー

世界で一番好きだった人と、たった2ヶ月だけ、ひとつ屋根の下で暮らしたことがある。

彼は仕事はできるし家事だって実はわたしより得意だったくせに、わたしの前ではいつもどこか抜けていて。はじめての2人きりのデートの日、4時間遅刻してきたあの日から。それはずっと変わらなかった。

 

この夏の記憶を掘り起こそうとすると、どうしても彼の顔が浮かんでしまって、今日までなかなか書くことが出来ずにいた。

 

さて。Sexy Zoneの夏が終わってはや数ヶ月。ようやく色々書く気になったので、つらつら書いていこう。

思えば、馬鹿みたいに泣きながらみたコンサートだった。

わたしと一緒に公演に入ってくださった方はご存じの通り、わたしは今年のツアーで泣きっぱなしのパートがあった。ライブの終盤。緑の衣装を着て歌い踊るSexy Zoneを見ていたら、全部の記憶と感情がもっていかれてしまったのである。

最近になって、ようやく緑の衣装のSexy Zoneを見て泣きっぱなしだった理由に気が付いてきた。ざっと理由は2つである。

ひとつめ。自分が横浜アリーナSexy Zoneを見たのが大好きだったアイドルの解散発表の日だったこと。緑の衣装の前に「アイドルが消えた日」がテーマの映像が流れて、ふと思い出してしまったのだろう。 「アイドルが消えた」日を知っていたことに。

まさしくあれは、アイドルがいない日々だった。酸素が足りなかった。ずっと、息苦しかった。それから数年。空っぽを埋めてくれたSexy Zoneにはじめて触れた夏。彼らがアイドルを生きているところに触れた、あの日。それからSexy Zoneはずっとずっと変わらずに、アイドルとして生きている。

貴方達はいつだってそうだ。いつだって一生懸命に、「アイドルとしての普通」を生きている。Sexy Zoneを、普通にしようと生きていた。今でもずっとずっと、おたくでさえ貴方達を過小評価する時があるのに、貴方達はずっとずっと、Sexy ZoneSexy Zoneとして生きられることを信じている。永遠を一番信じていないくせに、永遠を誰より願っている。なんて不器用で、なんて素直な子たちなんだろう。そういうところが、なによりも好きだ。この先もずっと、ずっと、アイドルを一生懸命生きてるSexy Zoneが大好きだと、胸を張って言える。Forever Goldを楽しそうに歌うSexy Zoneが、だいすきだ。きっと、アイドルが戻ってくることが他の何よりも嬉しいことを、噛み締めて泣いていたんだと思う。

 

それから、もうひとつの理由は、これはまあ、今日、もうすぐ迎える一周忌の準備を終えるまで気付きたくなかったのだけれど。たぶん、ファーストデートに遅刻してきた人を、知っているからだと思う。「We fall in Love いまだに覚えてる
遅刻したファーストデート フィルム越しの僕ら
なんか幸せそうだ」って歌うSexy Zoneを見て、「けんとが俺のこと歌ってる!」って、そう笑いそうな人を、未だに忘れられないからだろう。

しかもSexy Zoneは歌うのだ。「It's hard for me to say Good Bye あの日の君は Charming Charming
綺麗なまま」って、まるでもう「あの日の君」には会えないような顔をして。

 

Sexy Zoneと過ごす2022年の夏は、一度きり。「2022年の君」にはもう会えない。

 

ありきたりだけど、忘れてしまう事実に、ふと今になって気づいてしまった。

 

Sexy Zoneの、なにもかも許してくれるところが好きだ。ライブ本編を「それじゃさよなら 僕らのたわいない日々よ」で終われる稀有なアイドルが、大好きだ。夢を見ることも現実を見ることも許してくれるところが、好きなのだ。

Sexy Zoneは赦しのアイドルだと常々思ってきた。今回のツアーはそれをより裏付けるものになったと思う。アイドルが見せる夢は、ともすれば理由がない押し付けになってしまいがちだ。猟奇的で破壊的かつ危険な「思想」になってしまう可能性すらあるのである。だけど、Sexy Zoneはそれすら綺麗に消えてしまうことを知っている。普通の日々の重みも、夢を見る喜びも、夢が消える痛みも。背負うことのない、ある意味ファンに押しつけてしまえば済むものさえも、彼らは背負ってしまうのだ。

 

君がいた夏に、たとえ戻れないとしても。

Sexy Zoneはきっと、そんな日でさえも、アイドルとして笑っているのだろう。

 

さて。そろそろ真面目な話をやめて、煩悩の話を始めよう。というかさせてくれ。2つあるんだ。

 

ひとつめ。

拝啓 菊池風磨

あの、わたしは馬鹿な女でしてね、新潟でSummer Rideのスーパーけんしょりタイムを目に焼き付けることを失敗したんですよ。横浜で見た時にはけんとくんが一人で情熱的に佐藤勝利さんを探していたんです。ですのであの、お願いですから、ドームでも

Summer Ride、Summer Rideだけは、やっていただけないでしょうか……双眼鏡で穴を開けるくらいみるので……よろしくお願いいたします……

 

 

ふたつめ。

エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい………………菊池風磨さん、もし仮にあなたのスマホにエミリーの新規絵があるなら今すぐ開示してください…………エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい。エミリーにあいたい………………

 

君がいた夏に戻れなくても、エミリーにはもう一度会いたいよ……

 

さて、とにかく煩悩の塊みたいな文章を書いてしまいましたが、とにかく素敵な夏をありがとう。今年の冬も、その先も、どうぞよろしくお願いします。